ミドリムシとは:私たちがいつまでも健康であるために。 最もピュアなスーパー食材。 ミドリムシとは:私たちがいつまでも健康であるために。 最もピュアなスーパー食材。

ミドリムシって何?

ミドリムシ(学名:ユーグレナ)は、ムシではなく、ワカメや昆布の仲間の藻類です。ミドリムシは5億年以上前に誕生し、食物連鎖の最下層である原生生物に分類され、誕生してこれまで姿かたち・生態を変えていません。
動物であり、植物でもあるミドリムシは、植物のように光合成をし、動物のように運動もする、その大きさからは、はかりしれないほどのパワーを持っています。

ミドリムシ研究の歴史。
東大やNASAでも

ミドリムシは、古くから様々な研究がなされてきました。1990年代以降には東京大学内などで研究が進められ、産学連携による最新の研究と技術で、2005年、石垣島で世界で初めて食品としての大量培養に成功。その後も、東京大学、大阪府立大学、近畿大学、兵庫県立大学などとの連携で、研究や品質に関する管理を行っています。また、ミドリムシが持つその豊富な栄養素から宇宙食としても期待され、70年代にはNASA(アメリカ宇宙航空局)での研究も開始されたのです。

野菜・肉・魚・果物の
栄養素
59種類を
ミドリムシだけで

エイジングケアに
欠かせない

アミノ酸(18種類)

バリン、ロイシン、イソロイシン、アラニン、アルギニン、リジン、アスパラギン酸、 グルタミン酸、プロリン、スレオリン、メチオニンフェニルアラニン、ヒスチジン、チロシン、トリプトファン、グリシン、セリン、シスチン

野菜や果物から
補う美容成分

ビタミン(14種類)

α-カロテン、β-カロテン、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンE、ビタミンK1、ナイアシン、パントテン酸、ピオチン、葉酸

今最も注目されている
栄養素

不飽和脂肪酸(11種類)

DHA、EPA、パルミトレイン酸、オレイン酸、リノール酸、リノレン酸、エイコサジエン酸、アラキドン酸、ドコサテトラエン酸、ドコサペンタエン酸、ジホモ-γ-リノレン酸

体内でつくれない
栄養素

ミネラル(9種類)

マンガン、銅、鉄、亜鉛、カルシウム、マグネシウム、カリウム、リン、ナトリウム

他にも、女性に
うれしい栄養素

その他(7種類)

パラミロン、クロロフィル、ルテイン、ゼアキサンチン、GABA、スペルミジン、プトレッシン

分析元:財団法人 日本食品分析センター等

ミドリムシは、野菜に多く含まれるビタミン・ミネラル類や、魚に多く含まれる不飽和脂肪酸(DHA・EPA)など、植物と動物双方に含まれる栄養素を豊富に含んでいます。ミドリムシに含まれる栄養素の種類は、なんと59種類にも上ります。人間が生きていくために必要な栄養素を自然の状態で含んでいます。食生活の偏りや忙しい毎日により現代人に不足しがちな栄養素がバランスよく補えます。

ミドリムシだけの独自成分「パラミロン」

ミドリムシ独自の成分である「パラミロン」は、表面にミクロホールと呼ばれる無数の小さな穴 が空いていて、多孔質の炭のような構造をしており、β-1,3グルカンが三重らせん状で構成される多糖体です。「パラミロン」は様々な研究がされている、今注目のスーパー食物繊維。健康食品として幅広い活用が期待されています。

生野菜のような
硬い細胞壁がない

野菜には細胞壁がありますが、ミドリムシには細胞壁がないため、普段の食生活ではとりにくい栄養素を効率よくとることができます。

様々なメディアでも話題になっています!

紹介されたTV番組(一部)

日経スペシャル カンブリア宮殿
NHKあさイチ
バイキング
めざましテレビ
NHKニュースおはよう日本
情報ライブミヤネ屋
スッキリ!!
メレンゲの気持ち

嵐にしやがれ!
Mプラス
WBSワールドビジネスサテライト
ノンストップ
情報プレゼンターとくダネ!
TBSひるおび!
報道ステーション
くりぃむクイズ ミラクル9

ワイド!スクランブル
ヒルナンデス!
王様のブランチ
ぶらり途中下車の旅
やじうまテレビ
奥の深道〜同類くんの旅〜

ページトップ